上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわ♪お待たせしましたm(_ _)m
約束の21時がやってきました(^^)

それでは発表します!!





作品を選んだ方法は・・・

全作品 22

予選通過作品 14

2次予選通過作品 10

最終予選通過作品 7

★順位決定★

という風に、絞っていきました。
それでは、結果をどうぞ!!






★ 金 賞 ★

光を浴びて
題:光を浴びて 撮影者:にっぽり様
コメント:淡い青色の空とVSEが幻想的な写真の世界を生み出しています。
独創的な写真をいつも撮らていて、自分もいつも勉強させてもらってるほどの技術をお持ちです。
3年連続で金賞を受賞されました!!おめでとうございます!!



★ 銀 賞 ★

磐梯山を背に
題:磐梯山を背に 撮影者:風間準様
コメント:後ろの澄んだ空と、陽に照らされた磐梯山がとても印象的です。
583系の色が周りと上手くマッチしていて、親近感を覚えます。
金賞に引けをとらない、写真です!受賞おめでとうございます!!

激走!
題:激走! 撮影者:荒井 零司様
コメント:応募作品の中で唯一白黒写真を送っていただきました!
広角いっぱいに撮られた機関車は、とても躍動感があり、今にも動いてきそうです。
左に柱が少し入ってしまったのが残念でした。
しかし、完成度の高い写真だと思います!受賞おめでとうございます!!


★ 銅 賞 ★

お疲れ様。
題:お疲れ様。 撮影者:taka様
コメント:全体が夕陽色に染められていて、見ているとその場面に立っているような感じがします。
柱や、屋根の影も印象的です!これからも一眼の写真、楽しみにしています(^^)
受賞おめでとうございます!!

休憩中
題:休憩中 撮影者:Suica様
コメント:踏切で線路のど真ん中から広角で撮られた写真はとてもおもしろい狙いです(^^)
すぐ目の前に見えるポイント機がとても大きく見えて、自分が小さくなったみたいです(笑)
受賞おめでとうございます!!

ぺろぺろ
題:ぺろぺろ 撮影者:villa_quite様
コメント:猫のうしろにVSE。鉄道写真は、列車だけが主体ではないということを改めて感じさせられます。
たまにはこういう写真も・・・と思いますね(^^)受賞おめでとうございます!!

東海道を西へ
題:東海道を西へ 撮影者:指宿様
コメント:とても綺麗に編成写真を撮られてると思います(^^)/
川に列車が写ってると、もっと上位を狙えたと思います!
受賞おめでとうございます!



● 総 評 ●

写真コンテストも、今年で3回目になりました。
毎年応募してくださる方がいらっしゃると、腕の上達が見れて、わくわくしてきます(^^)
全22作品の中から7作品を絞るのは、とても大変でした。どれも落とすのが残念でした。
少しでも多くの作品を載せたくて、銅賞を4作品にしました。
応募作品の中には、電車の背景が青空だったりすると入賞できた写真もありました。
撮影前に、自分で完成イメージを描くと、今の写真からもっと上達すると思います。
本当に皆様応募ありがとうございました!!

また、来年貴方の作品を楽しみにしています!!
これからも小田急日替わり写真館をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

それでは来年もよいお年をお迎えください。


2007年写真コンテスト募集要綱

2005年写真コンテスト結果発表

2006年写真コンテスト結果発表



WEB RANKING←一日一回のクリックにご協力ください
人気blogランキング←一日一回のクリックにご協力ください
FC2 Blog Ranking←一日一回のクリックにご協力ください









撮影地特集に関して・・・
くれぐれも列車を緊急停止させるような危険な行為での撮影はおやめください!!
特に、箱根板橋~箱根湯本間では危ない部分がありますのでご注意くださいm(_ _)m
紹介された撮影地での事故等に関しては責任を取りかねますのでご注意くださいm(_ _)m




こちら♪

小田急撮影地特集特別ページ

完成バージョンです^^
なお、作成当時のままなので、訂正はしてません。
なにか、間違っている点、ご不明な点がありましたら、コメントをよろしくお願いしますm(_ _)m





WEB RANKING←一日一回のクリックにご協力ください
人気blogランキング←一日一回のクリックにご協力ください
FC2 Blog Ranking←一日一回のクリックにご協力ください




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。